福田 雅章(ふくだ まさあき)一橋大学名誉教授。弁護士。犯罪学、刑事政策を専門とするほか子どもの権利に関する市民運動でも活躍。Convention on the Rights of the Child(CRC)日本代表。子どもの権利を、子どもに成長に応じた自己決定の権利として解釈するのを批判し、関係論的解釈を主張する。共著に『「こどもの権利条約」絵事典』(PHP研究所、2005)ほか こどもの日記念 誰のための親子断絶防止法案?

By | 4月 21, 2017

福田 雅章(ふくだ まさあき)一橋大学名誉教授。弁護士。犯罪学、刑事政策を専門とするほか子どもの権利に関する市民運動でも活躍。Convention on the Rights of the Child(CRC)日本代表。子どもの権利を、子どもに成長に応じた自己決定の権利として解釈するのを批判し、関係論的解釈を主張する。共著に『「こどもの権利条約」絵事典』(PHP研究所、2005)ほか

情報源: こどもの日記念 誰のための親子断絶防止法案? | イベント案内 | 共同親権運動ネットワーク(kネット) 公式サイト

 

Please leave your footprint here / 足跡を残してくださいな♪