Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kouzy/www/fbu/wp-includes/post-template.php on line 284

Event Info. 日本政策学校の講師、OB、現役受講生によるシンポジウムが5月28日(日)13:30〜 シンポジウムテーマ「子の拉致引き離し問題を行政と市民運動から考える」

日本政策学校の講師、OB、現役受講生によるシンポジウムが5月28日(日)13:30〜行われます。シンポジウムテーマは「子の拉致引き離し問題を行政と市民運動から考える」です。
勉強会要旨:海外では誘拐・児童虐待とされる片親による子の連れ去りが,日本国内 では横行し,断絶される親子の問題が起きています。現状の司法の運用 を容認明文化する立法の動きもあるなか,当事者の市民運動や行政へ の働きかけから,問題の解決を探る勉強会を開催いたします。
■日時:5月28日(日)13:30〜 (開場:13:15 )
<第一部>13:30~14:45
○講師
・宮瀬英治氏(日本政策学校 1 期生・東京都議会議員)
・小島太郎氏 (日本政策学校10期生・共同親権運動ネットワーク)
○テーマ
「子の連れ去りとその後の断絶を可能にしている DV 支援措置
 の不当目的利用の実態を 明らかにすべく挑んだ都議会質問
 の進捗とこれから」
<第二部>15:00~16:15
○講師
・明智カイト氏 (日本政策学校講師)
○テーマ
「当事者たちの声を社会に届ける計画作り ~差別解消に向けて」
■場所:板橋区立文化会館 第 2 会議室
    東京都板橋区大山東町 51-1
■会費・資料代: 1,000 円
■企画・運営
共同親権運動ネットワーク http://kyodosinken.com/
■協力
日本政策学校 http://j-policy.org/
■問い合わせ先
共同親権運動ネットワーク
kyodoshinkenkyodoyoiku@gmail.com


-for all children

コメントを残す

Close Menu
Close Panel