VIEW:日本は先進国唯一の単独親権の国

By | 6月 21, 2017
_2017-04-17_6_42_49.png

日本は先進国の中で唯一の単独親権の国だ。
離婚する際は、親権者は一人に定めないといけない。

親権をはく奪された親は、子どもを監護する権利が奪われる。
自分の子どもなのに自由に会う権利さえ奪われてしまう。
子どもは別居している親に会うことを禁じられる。

第三者の公的な家庭裁判所を頼ってとしても、全く問題が無いにも関わらず、
月二回または一回、数時間の「面会交流」という、親子のふれあい時間に制限される。

これは、単独親権という考えが国民の意識に深く根付いていて、
単独親権であることから得られる利権を問題だと感じていないからだろう。

2人の親共同で子の親権を持つことがなぜできないのであろう。
共同親権の国に変えていく動きはなぜ活発にならないのだろう。

続く>>

 

Please leave your footprint here / 足跡を残してくださいな♪