LOG:弁護士連合会主催の家事法制シンポジウムにいるのだけれど、これはFPIC主催の広報かと思われるほど、極端な発言が多い。全てにおいてDVの定義が曖昧だから、子の連れ去りを正当化している前提で話している。共同養育の話も全く話が出ない。子の福祉についての認識レベルが低すぎる。弁護士会とFPICは繋がっている。公的支援なんて、このレベルでは、デメリットしかないだろう。

By | 12月 16, 2017

-for all children

コメントを残す