面会交流.com 日本ファミリービジテーションサポートセンター 親子のふれあいと絆を大切にする面会交流(親子の時間)を応援します!

面会交流.comのホームページへようこそ。
面会交流とは、両親の離婚後あるいは別居により別れて暮らす親子が、会って話したり、いっしょに遊んだり、電話や手紙などの方法で定期的、継続的に「親子の時間」を過ごすことです。
両親(夫婦)が別れても、親子の関係は変わりません。面会交流は子どものためのものであり、子どもの利益を最優先に考えます。子の福祉に害しない限り行うことで、子どもがどちらの親からも愛されていることを実感し、子どもの健全な発達を促します。両親の離婚(別居)そのものが子どもに悪影響を与えるのではなく、その後や対応をどのようにしていくかがとても大切になります。
『夫婦は別れても < 親子は親子』
夫婦としては離婚(別居)することになったとしても、子どもには両親に変わりはなく、どちらもかけがえのないお父さんでありお母さんです。夫婦という関係から、子どもにとっての父母ということに気持ちを切り替えて、面会交流が円滑に行われるよう親として子どものために協力していくことが大切です。
しかし、葛藤状態など不仲の両親が、話し合うことは大変むずかしい問題です。そこで面会交流.comでは、面会交流についてのことや全国にある面会交流支援団体さんのご案内をさせていただき、親子のふれあいと絆を大切にする面会交流を応援しています!
— Read on menkaikouryu.fvsnet.org/

コメントを残す

Close Menu
Close Panel