Event: 2018年5月5日(土) 13:30-映画「The Red Pill」日本初!真の公平な社会へ!無料!共同親権運動へご参加下さい




映画「The Red Pill」 上映決定!!
共同親権が当たり前になる社会を実現するため、
日本社会が乗り越えねばならない壁が、
男女の性的分業をめぐる差別感情です。
「男性(父親)だから」「女性(母親)だから」という
無意識の偏見を取り除かない限り、
子どもが両親の愛情に身を委ねられる社会は成しえません。
kネットは、この問題を提起するため、
米国の話題作「The Red Pill」を国内上映します。
一部の極端なフェミニズムに対し、
男も女も疑問の声を上げはじめた米国の現状を知り、
本当の男女平等とは何かをみんなで考えましょう。

―映画 The Red Pill―
フェミニスト(女性の権利を主張する立場)の
女性監督キャシー・ジェイが2016年に製作したドキュメンタリー映画。
キャシー自身がマスキュリスト(男性の権利を主張する立場)達
にインタビューしながら、
「女性が弱い、不利な立場にある」という
自らの信念に疑問を持ちはじめます。
男性たちもまた、社会の中で犠牲を払い、
不利益を被っているのではないかと気づきはじめたのです。

■上映スケジュール■
第1回
日時: 2018年5月5日(土) 13:30上演
会場: 立川アイムホール
東京都立川市曙町2-36-2
JR立川駅北口から徒歩7分

第2回 *協賛 日本家族再生センター
日時: 2018年6月17日(日) 13:30上演
会場: 京都府立大学・稲森記念会館
京都市左京区下鴨半木町1-5
地下鉄烏丸線北山駅1番出口徒歩5分

第3回
日時: 2018年7月21日(土) 13:30上演(予定)
会場: 全労連会館ホール
東京都文京区湯島2-4-4
JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口徒歩8分
各回とも入場無料。会場でお会いしましょう!

共同親権運動ネットワーク(kネット)
「THE RED PILL」日本上映委員会
■e-mail:contact@kyodosinken.com
■ホームページ: http://kyodosinken.com