調査せず県警がDV認定 地裁、愛知県と妻に賠償命令: 日本経済新聞

妻が申し出たドメスティックバイオレンス(DV)被害を愛知県警が調査せずに認めたのは不当だとして、夫が妻と県に計330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が8日までに、名古屋地裁であった。
— 読み進める r.nikkei.com/article/DGXMZO30214350Y8A500C1CR8000

コメントを残す

Close Menu
Close Panel