「根底にあるのは性差別です」――作家・桐野夏生が迫る、「JK」を取り巻く現代の闇 – Yahoo!ニュース

作家・桐野夏生は、近著『路上のX』で、JKビジネスなど、危険な場所に引き寄せられる10代の少女たちを描いた。「女子高生」が置かれている状況をどう見ているのだろうか。
— 読み進める news.yahoo.co.jp/feature/969

コメントを残す

Close Menu
Close Panel