外国人児童生徒 日本語教育の質を高めたい : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

日本語の授業が十分に理解できない外国人の子供が各地で増えている。学校での受け入れ態勢を充実させたい。 通常の授業とは別に、日本語の指導が必要な外国籍の児童生徒は3万4000人を超える。10年間で1・5倍に増えた。人手不【社説】
— 読み進める sp.yomiuri.co.jp/editorial/20180526-OYT1T50205.html

コメントを残す

Close Menu
Close Panel