LOG:久しぶりにママの車に一緒に乗った話

  • 久しぶりに、ママの車に乗った。
  • 元妻は、自分の家と同じ最寄り駅のの近くに家を買いたいという。家を探すのを手伝って欲しいとのこと。
  • 彼女の車に一緒に乗り、近所を売り地がないかどうか車で見て回った。
  • 息子はうれしそうで、いつも以上に笑顔だった。
  • 私の家に向かい、息子に「また会おうね」と言うと、息子から笑顔が消え、ママに「新しい家を早く建ててね」と言った。
  • 勝手な想像だけれど、息子はまたパパとママと一緒に暮らせると期待していると思う。
  • なぜパパとママと一緒に暮らせないのか、不思議に思ってはいるけれど、訪ねることは遠慮しているのだと思う。

コメントを残す

Close Menu
Close Panel