相談内容の真偽は無関係?不当な「DV加害者認定」が父親に招いた悲劇 – ライブドアニュース

By | 8月 3, 2018

住民基本台帳事務におけるDV等支援措置を取り上げている。被害者の申し立ての真偽などについてはほとんど考慮されないという。不当にDV加害者と認定されたある父親は、子どもに会えなくなったそう
— 読み進める news.livedoor.com/lite/article_detail/15001640/

コメントを残す