家事育児は分担できる社会にしよう。働き方改革と共同養育だ!:「既婚男性の7割、妻に働いてほしい」に女性猛反発「働け家事しろ子ども産め、ひどいもんだよ」 | キャリコネニュース

なんでもかんでも押し付けないで!という意見が多数見られます。 20~50代の既婚男性の7割が「妻に働いてほしい」と回答した調査が、女性たちをざわつかせた。この調査はワタナベウェディングが3月5日に発表した「女性の結婚とキャリア」に関するもの。夫が妻に希望する雇用形態は「正社員」(50
— 読み進める news.careerconnection.jp/

共働き世帯が過半数を占める現在、書き込んだ女性たちもそんなことは分かっているだろう。けれども、当たり前のように「働け」とだけ言われても、じゃあ家事や育児は誰がやるの?とモヤモヤしてしまう。結局、女性に稼ぐことを期待するなら、男性も家庭を維持する活動を担うことが必要になるし、それができる社会のシステムが、今は求められているのだ。

コメントを残す

Close Menu
Close Panel