世界は多様性に満ちている。古く偏った一時的な思想を祝辞にするな:「がんばっても報われない社会が待っている」東大の入学式で語られたこと【全文】上野千鶴子

4月12日、日本武道館で東京大学の入学式が開かれた。
— 読み進める www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/tokyo-uni

この現代の世の中、男と女を二つだけに分けて二元論で論じる学問は古い。老害です。この人も老害です。 この祝辞が賛同を集めていること自体、日本国民の考え方も遅れている。 世界はさらに多様性に満ちている。個性を持った個人個人が公平に活躍できる社会作りを目指したい。そこに男だから女だからと二元論にして、敵味方に分けることは、学問ではない。古く偏ったただの一時的な思想だ。

コメントを残す

Close Menu
Close Panel