もともと日本人は苗字を名乗れなかった:名字の歴史と由来。自分の名字はいつから始まったのか? | 家系図作成「家樹-Kaju-」

皆さんが生まれた時から当たり前のように、名乗っている「名字(苗字)」。 自分の「名字」がいつ決まって、いつから使われるようになったのかをご存知でしょうか?この記事では、古代からの名字の歴史と由来、自分の名字がいつ決まったのかについて、解説します。
— 読み進める ka-ju.co.jp/column/myoji

213日が苗字制定記念日です。今では名字は当たり前のものになっているため、名字が名乗れない状況は想像しづらいもの

コメントを残す

Close Menu
Close Panel