Category Archives: Log

Log:kネットの交流会に参加しました。初回参加の子どもが連れ去られて会えない親が何名もいらっしゃいました。一緒に親睦会をして、いつも繰り返される同じように子どもに会えなくなってしまう話を聞くと、日本の家族サポートの社会制度や運営の仕組みは腐っているなと感じてしまう。どげんかせんといかん。

By | 2月 24, 2018

-for all children   View: 30

 

Log: 今日は14時ごろまで、ママの友人の子どもさんも一緒に面倒を見ることになった。子守でもなんでも、ママの生活に関わっていくこと。家庭や子どもの生活の大きな部分になること。別居親のお父さんでもどんどん子どもの生活環境の前面に出ていくこと。親子がいつでも普通にできることを、故意にさせない人たちに話をしてゆこう。

By | 2月 24, 2018

-for all children   View: 13

 

Log:今日は息子の幼稚園に迎えに行き、ダンスレッスンに連れて行く。雪混じりの雨の中、歩いて行く。息子も笑顔でおしゃべりしながら、一緒に歩いて行く。一緒に居られない1週間の穴を埋めるのに、僕らはたくさん話す。5歳半になりそろそろ、パパとママが一緒の居ないのがおかしいと気づき始めていると思う。でもうちの子は、黙っているタイプだ。

By | 2月 22, 2018

-for all children   View: 28

 

Log: 他の別居親から子どもに自由に会えない話を聞くたびに、怒りの気持ちが湧いてくる。この怒りはどうやって処理しよう。自分にできることはないか、自分の影響の一欠片だけでも良い効果をもたらすことができないのか。見て見ぬ振りをする、諦める。僕はもうそんなことをしないで生きてゆきたい。この怒りの源を無くしたい。鬼の心はいつまでも無くならない。

By | 2月 3, 2018

-for all children   View: 38

 

Ideas: 「子どもと一緒に暮らしたい親の会」を作りたい。別居している親がどのように子どもとの生活を共有していけるのか。子どもはどのように離れて暮らす親と接していけるのか。会うだけじゃダメなんだ、一緒に人生を分かち合うことが大切なんだ。

By | 2月 1, 2018

-for all children   View: 7

 

Log:駅前では月を見上げている人が多い。宇宙を見上げると自分たちがなんとちっぽけな存在か思い知らされる。子ども会わせないとか、いけないことと知りながら人の人生を踏みにじることをどうしてするのだろう。もっと大きく生きていけばいいじゃないか。

By | 1月 31, 2018

-for all children   View: 7

 

お礼:昨夜はkーネット主催の出版記念会に30名以上お集まり頂きましてありがとうございました。弁護士さん、臨床心理士さん、昔から活動を続けている当事者の方、最近連れ去られた別居親の方。皆さま、ありがとうございました。今後も活動を盛り上げていけるようご協力の程宜しくお願い致します!

By | 1月 28, 2018

-for all children   View: 57

 

Log: 今週末、日本へ連れ去られた息子さんに会いに、オーストラリアからお父さんが誕生日プレゼントを持って来日します。ただただ子どもに会って直接プレゼントを渡したいだけなのです。笑顔が2つ増える事を願っています。この悲しみを増産させる仕組みを壊しましょう!親子引き離し反対!!

By | 1月 18, 2018

-for all children   View: 53

 

about Me: 去年2017年4月に調停合意離婚をした後、7月以降毎月平均7-8日、5歳の息子と面会交流をしました。半年で、44日間でした。調停合意するまでは、離婚すればもっと会わせるとか言われ、子どもの最善の利益は月1回4時間だとされ、月一回4時間しか会わせなかった。今年2018年の目標は面会交流年間100日を超えること。そして子どもに自分の価値観を伝え、さらに強い関係を築いていくこと。

By | 1月 11, 2018

-for all children   View: 15