世の中の連れ去られ親が妥協する気持ちがわかる。 父と母の葛藤が、子どもへ影響するのは仕方ないかもしれない。だからこそ、父と母の葛藤が高くならないように、個人的にも努力するべきだし、社会も葛藤が無くなるような方向に働く仕組みがあればいい。しかし現実の社会は、逆に葛藤を高める仕組みになっている。別居親に妥協を迫る仕組みがあって、その脅迫にのった方が、子どもは幸せになるのではないかと考えてしまう。これ以上、妻と仲違いしたくはない。今自分が折れた方が良い選択なのかと考えてしまう。

世の中の連れ去られ親が妥協する気持ちがわかる。
父と母の葛藤が、子どもへ影響するのは仕方ないかもしれない。だからこそ、父と母の葛藤が高くならないように、個人的にも努力するべきだし、社会も葛藤が無くなるような方向に働く仕組みがあればいい。しかし現実の社会は、逆に葛藤を高める仕組みになっている。別居親に妥協を迫る仕組みがあって、その脅迫にのった方が、子どもは幸せになるのではないかと考えてしまう。これ以上、妻と仲違いしたくはない。今自分が折れた方が良い選択なのかと考えてしまう。

悩んでしまう。これから先、調停で戦うことによって、相手の策略どおり、子どもを盾にとられて、会わせなくするぞと脅されれて、離婚を迫られて、物事がこの日本の悪しき風習の予定調和的に終わるのだとしたら。 今、自分が折れて妥協して、月2回でもいいから会えれば、父と母の葛藤も高くならず、子どもにとってそれが一番良いのかもしれないと考えてしまう。悩んでいる。

悩んでしまう。これから先、調停で戦うことによって、相手の策略どおり、子どもを盾にとられて、会わせなくするぞと脅されれて、離婚を迫られて、物事がこの日本の悪しき風習の予定調和的に終わるのだとしたら。
今、自分が折れて妥協して、月2回でもいいから会えれば、父と母の葛藤も高くならず、子どもにとってそれが一番良いのかもしれないと考えてしまう。悩んでいる。

夜は眠れる。でも朝早く起きてしまう。今日は3時台に起きてしまった。なぜだろう。 眠りが浅い。子どものことを考える。この間、泣きながら車に乗せられて、帰ってった時。 子どもも父に会えなくてつらい。 これから先、彼の母は、父に会わそうとするのだろうか。心配で眠れないのだと思う。

夜は眠れる。でも朝早く起きてしまう。今日は3時台に起きてしまった。なぜだろう。
眠りが浅い。子どものことを考える。この間、泣きながら車に乗せられて、帰ってった時。
子どもも父に会えなくてつらい。
これから先、彼の母は、父に会わそうとするのだろうか。心配で眠れないのだと思う。

笑った。その友人は、連れ去りに悪気もなく、離婚を勧めてきた。相手方弁護士と妻との間で通訳をしていて、調停にも一緒に行くんだと。長引かせると妻との仲も悪くなって、それが本当に息子のためですか?と。笑ってしまった。自分のしていることがわかっているのだろうか。話にならなかった。あーあ。

笑った。その友人は、連れ去りに悪気もなく、離婚を勧めてきた。相手方弁護士と妻との間で通訳をしていて、調停にも一緒に行くんだと。長引かせると妻との仲も悪くなって、それが本当に息子のためですか?と。笑ってしまった。自分のしていることがわかっているのだろうか。話にならなかった。あーあ。

いままで興味も無かった、SUITというアメリカの法廷TVドラマを最近見まくっています。その影響か、相手の悪意のない扇動者である妻の友人と話してみようかなという気持ちになりましたw

いままで興味も無かった、SUITというアメリカの法廷TVドラマを最近見まくっています。その影響か、相手の悪意のない扇動者である妻の友人と話してみようかなという気持ちになりましたw

今日: 彼女は「息子は、あなたと会うときは楽しいから離れたくないと言うけど、あなたに会いたいなんて、家に居るときは一度も言わないよ。」と行った。私は、なんて息子の表面だけしか見ていないのだろうと思った。でも彼女をこれ以上怒らせたくないので、「言わないだけでしょう。」とだけ言った。4歳の息子はもう、相手の顔色を見て、気を遣って遠慮することだってできるんだよ!

今日: 彼女は「息子は、あなたと会うときは楽しいから離れたくないと言うけど、あなたに会いたいなんて、家に居るときは一度も言わないよ。」と行った。私は、なんて息子の表面だけしか見ていないのだろうと思った。でも彼女をこれ以上怒らせたくないので、「言わないだけでしょう。」とだけ言った。4歳の息子はもう、相手の顔色を見て、気を遣って遠慮することだってできるんだよ!

息子よ 早く大きくなって、自分の意思でお父さんのところにおいで。いつでもおいで。 早く大きくなって、お母さんに頼らなくても、生きていけるように。 いつでもお父さんはウエルカムだよ。おまえの好きなようにしていいんだよ。

息子よ 早く大きくなって、自分の意思でお父さんのところにおいで。いつでもおいで。
早く大きくなって、お母さんに頼らなくても、生きていけるように。
いつでもお父さんはウエルカムだよ。おまえの好きなようにしていいんだよ。

つらい。今日午後3時頃4歳の息子を連れて妻が来た。一緒に今まで居た。 帰り際、「なんでばいばいなのー」と言って、車に乗ると、悲しそうに泣いていた。 離れるのがつらくて、悲しくて泣いていた。 今度休みの日を妻に伝えても無視で、車を走らせて去って行った。走り去りながら息子は泣いていた。 自分も泣きそうだった。何度連れ去らればいいのだろう。。。

つらい。今日午後3時頃4歳の息子を連れて妻が来た。一緒に今まで居た。
帰り際、「なんでばいばいなのー」と言って、車に乗ると、悲しそうに泣いていた。
離れるのがつらくて、悲しくて泣いていた。
今度休みの日を妻に伝えても無視で、車を走らせて去って行った。走り去りながら息子は泣いていた。
自分も泣きそうだった。何度連れ去らればいいのだろう。。。

相手弁はあくまでも頑なで変わらず、最大月2回とのFAXが来た。妻は2回以上会わせても良いという考えもあったのに、今は弁護士に従っている。妻の気持ち次第なところだが、どうやってこの状況を打破しようか。思案している。

相手弁はあくまでも頑なで変わらず、最大月2回とのFAXが来た。妻は2回以上会わせても良いという考えもあったのに、今は弁護士に従っている。妻の気持ち次第なところだが、どうやってこの状況を打破しようか。思案している。

世の中にはいろんな人がいる。いろんな価値観がある。いろんな目標や夢がある。自分とは違うその人たちのこと尊重したい。意見や考え方が違ってもいい。だけど違うからといって批判したくはない。しかししかし、人の道に外れた、他の人を不幸にすることは、断固反対をしたい。そのやり方は人それぞれだ。まとまることは重要だし、ひとりひとりが違うやり方で戦うのもすごく重要だ。その情報は共有しよう戦友として。

世の中にはいろんな人がいる。いろんな価値観がある。いろんな目標や夢がある。自分とは違うその人たちのこと尊重したい。意見や考え方が違ってもいい。だけど違うからといって批判したくはない。しかししかし、人の道に外れた、他の人を不幸にすることは、断固反対をしたい。そのやり方は人それぞれだ。まとまることは重要だし、ひとりひとりが違うやり方で戦うのもすごく重要だ。その情報は共有しよう戦友として。

質問してもいいですか?調停申し立てが行われている状態で、これから初回の調停期日まちです。 わたしと妻が会って、話し合ってはいけない理由ってどんなものがありますか?

質問してもいいですか?調停申し立てが行われている状態で、これから初回の調停期日まちです。
わたしと妻が会って、話し合ってはいけない理由ってどんなものがありますか?

息子へ まずごめんね。パパとママが仲が悪くて。迷惑かけてる。今はおまえも大変だと思うけど、辛抱して頑張っとほしい。おまえにはいつでもそばにいて、見守っていてあげたかったけれど、今は時々しか会えない。本当にごめん。 いつでもおまえのことを考えているから、辛抱してほしい。そのうち自由にあえるようになるから。必ず!いつでもずっと、お前の理想のお父さんでいるようにがんばるよ。 父

息子へ
まずごめんね。パパとママが仲が悪くて。迷惑かけてる。今はおまえも大変だと思うけど、辛抱して頑張っとほしい。おまえにはいつでもそばにいて、見守っていてあげたかったけれど、今は時々しか会えない。本当にごめん。
いつでもおまえのことを考えているから、辛抱してほしい。そのうち自由にあえるようになるから。必ず!いつでもずっと、お前の理想のお父さんでいるようにがんばるよ。

なんで自分の息子に自由に会えないのだ??? 今、息子を妻の車に乗せて、キスして、また一緒に遊ぼうねと言った。 ドアを閉めると、ばいばーいと手を振ってくれた。 パパと一緒に居たい。パパのおうちに泊まりたい。と言ってくれた。ありがとう。 今度会えるのはいつだろう。

なんで自分の息子に自由に会えないのだ???
今、息子を妻の車に乗せて、キスして、また一緒に遊ぼうねと言った。
ドアを閉めると、ばいばーいと手を振ってくれた。
パパと一緒に居たい。パパのおうちに泊まりたい。と言ってくれた。ありがとう。
今度会えるのはいつだろう。

今日は子どもと会える日。どんな4時間になるだろう。すぐ時間は過ぎ去ってしまう。会ったあとの寂しさと悲しさを考えると、なんだか素直にわくわくできない。この冷静な気分が不思議だ。

今日は子どもと会える日。どんな4時間になるだろう。すぐ時間は過ぎ去ってしまう。会ったあとの寂しさと悲しさを考えると、なんだか素直にわくわくできない。この冷静な気分が不思議だ。

やってみなければ、わからない。やりもしないであきらめてはだめだ!

いままで普通に生きてきた一般庶民が、この不合理な日本の司法に打ちのめされたら、この理不尽さに嫌気がさして、何もする気持ちが起きなくなってしまうのが大部分なのではないだろうか。それでも何かしたいと思うのは、自分のことだけではないから。これから生きていく子どものために、僕らは何かしたいと思う。それが普通だ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

さて今夜はでたらめな申立書に対して、反論文章を書くよ。鬼の形相になるかもしれないが、鬼にはならないぞ。これからは、いつでも立派なパパでいる。子どもがしっかり育つように全力を注ぐ。

話し会いから帰ってきました。まずいことは言っていないと思うけど。なんだか少し心配。吉とでるか凶と出るか。一緒に子どもを面倒をみる事に理解はあるみたいだから、まだウィルス発症には軽症なのが、救いどころ。これからもっと悪化するか、回復に向かうか難しいところ。どうか神様、彼女に光をお与えくださいませ。お願いします。

話し会いから帰ってきました。まずいことは言っていないと思うけど。なんだか少し心配。吉とでるか凶と出るか。一緒に子どもを面倒をみる事に理解はあるみたいだから、まだウィルス発症には軽症なのが、救いどころ。これからもっと悪化するか、回復に向かうか難しいところ。どうか神様、彼女に光をお与えくださいませ。お願いします。

妻から電話があって話し合いたいと言ってきた。どうせ月に2回ではんこ押せということなので、折り合わないだろうと思い弁護士に話をしてと言って断った。自分の判断に迷いがあるのが、自分はなんてお人好しなんだと思う。

妻から電話があって話し合いたいと言ってきた。どうせ月に2回ではんこ押せということなので、折り合わないだろうと思い弁護士に話をしてと言って断った。自分の判断に迷いがあるのが、自分はなんてお人好しなんだと思う。

愚痴がいけないわけではないと思う。愚痴はどんどん言って良い。それが自分の気持ちなのだ。 問題は、その気持ちを持っていることを表明した後、それではそのために何をするのか。何ができるのかを考えて、実行に移すこと。 そこまで考えてから発言すればそれは、もう愚痴じゃない。 自分のためにできること、他の人のためにできることは無数にある。 ただ、いつだって、子どものために立派な父親、母親で有り続ける努力をすること。それはいつでも変わらない。

愚痴がいけないわけではないと思う。愚痴はどんどん言って良い。それが自分の気持ちなのだ。
問題は、その気持ちを持っていることを表明した後、それではそのために何をするのか。何ができるのかを考えて、実行に移すこと。
そこまで考えてから発言すればそれは、もう愚痴じゃない。
自分のためにできること、他の人のためにできることは無数にある。
ただ、いつだって、子どものために立派な父親、母親で有り続ける努力をすること。それはいつでも変わらない。

今日は収穫があったw 彼女の収入がわかった。また本当は子供にあわせてもいいと思っていることが伝わった。全部離婚ベンゴ屋が悪い。徹底的に参るでござるよ。もうちょっとGAMBAってね。

今日は収穫があったw 彼女の収入がわかった。また本当は子供にあわせてもいいと思っていることが伝わった。全部離婚ベンゴ屋が悪い。徹底的に参るでござるよ。もうちょっとGAMBAってね。

この離婚ビジネス。調停では、連れ去り弁護士と別居親弁護士が同じ台本に則って、下手な演技しているだけかもしれない。離婚する夫婦は、その見事な芝居に感動し、お金を払っているだけなのかも。シーズン2は裁判官というあらたなキャラクターが加わって、さらに脚本は複雑になっていく。 だから、このできの良すぎる脚本を演じない弁護士が必要だと思う。またはその芝居だまされない僕らが舞台の上にあがるしかない。

この離婚ビジネス。調停では、連れ去り弁護士と別居親弁護士が同じ台本に則って、下手な演技しているだけかもしれない。離婚する夫婦は、その見事な芝居に感動し、お金を払っているだけなのかも。シーズン2は裁判官というあらたなキャラクターが加わって、さらに脚本は複雑になっていく。
だから、このできの良すぎる脚本を演じない弁護士が必要だと思う。またはその芝居だまされない僕らが舞台の上にあがるしかない。

子どもが大きくなった時、すべてをうそ偽りなく正直に話せるお父さんでいるために、今、相手弁護士相手に対して、もっと面会交流ができるように働きかける。そして最高に良い父親であり続ける!

子どもが大きくなった時、すべてをうそ偽りなく正直に話せるお父さんでいるために、今、相手弁護士相手に対して、もっと面会交流ができるように働きかける。そして最高に良い父親であり続ける!

さあ、これから始まります。 今まで週一で会えていたのに、離婚調停と婚姻費の申し立てをされたとたん、そんなに会うなと相手弁護士。その理由がわらっちゃう。妻が大変すぎるから、4歳の子どもの真の福祉でないから、だって。 愛する妻と相思相愛の子どもを引き裂いて、良心の呵責はないのだろうか。

さあ、これから始まります。
今まで週一で会えていたのに、離婚調停と婚姻費の申し立てをされたとたん、そんなに会うなと相手弁護士。その理由がわらっちゃう。妻が大変すぎるから、4歳の子どもの真の福祉でないから、だって。
愛する妻と相思相愛の子どもを引き裂いて、良心の呵責はないのだろうか。

Close Menu
Close Panel