Monthly Archives: 2月 2018

Log: 今日は14時ごろまで、ママの友人の子どもさんも一緒に面倒を見ることになった。子守でもなんでも、ママの生活に関わっていくこと。家庭や子どもの生活の大きな部分になること。別居親のお父さんでもどんどん子どもの生活環境の前面に出ていくこと。親子がいつでも普通にできることを、故意にさせない人たちに話をしてゆこう。

By | 2月 24, 2018

-for all children 16

Log:今日は息子の幼稚園に迎えに行き、ダンスレッスンに連れて行く。雪混じりの雨の中、歩いて行く。息子も笑顔でおしゃべりしながら、一緒に歩いて行く。一緒に居られない1週間の穴を埋めるのに、僕らはたくさん話す。5歳半になりそろそろ、パパとママが一緒の居ないのがおかしいと気づき始めていると思う。でもうちの子は、黙っているタイプだ。

By | 2月 22, 2018

-for all children 13

View:共同養育を推進することは、子の福祉にプラスだとは思いますが、それだけでは全く子の連れ去り引き離しがなくなることにならない。また年間何日子どもと「面会」できたら共同養育なのでしょう。100日でも足らないです。さらに選択的共同親権でも、子の連れ去り引き離しはなくならないです。基本共同親権にならないといけないと思います。社会運動として、例の法案の次のステップの足がかりはどこにあるのでしょうか。

By | 2月 18, 2018

-for all children 217