さあ、これから始まります。 今まで週一で会えていたのに、離婚調停と婚姻費の申し立てをされたとたん、そんなに会うなと相手弁護士。その理由がわらっちゃう。妻が大変すぎるから、4歳の子どもの真の福祉でないから、だって。 愛する妻と相思相愛の子どもを引き裂いて、良心の呵責はないのだろうか。

さあ、これから始まります。
今まで週一で会えていたのに、離婚調停と婚姻費の申し立てをされたとたん、そんなに会うなと相手弁護士。その理由がわらっちゃう。妻が大変すぎるから、4歳の子どもの真の福祉でないから、だって。
愛する妻と相思相愛の子どもを引き裂いて、良心の呵責はないのだろうか。

会社の上司には、子供と引き離されていることを伝えていて、話をしている。 思ったのが、結婚していて子供がいるお父さんなのに日本のこの連れ去り天国のことをよく知らない。 3人に1人離婚するこの時代に、離婚へのリスクと、その解決方法としてのこの連れ去りは誰にでも起き得ることなんだと。そしてそれを日本の社会が後押ししていることを。 自分にはまさか起きないと思っていても、毎年15万人のうちのひとりとして、自分の子供が片親と思うように会えなくなってしまう可能性があるんだよと。 大人の都合で子供が片親から引き離されることは、もういい加減やめようよ。 大人が少し努力するだけで、子供はハッピーになれるんだから、なぜそれをしないの?

会社の上司には、子供と引き離されていることを伝えていて、話をしている。
思ったのが、結婚していて子供がいるお父さんなのに日本のこの連れ去り天国のことをよく知らない。
3人に1人離婚するこの時代に、離婚へのリスクと、その解決方法としてのこの連れ去りは誰にでも起き得ることなんだと。そしてそれを日本の社会が後押ししていることを。
自分にはまさか起きないと思っていても、毎年15万人のうちのひとりとして、自分の子供が片親と思うように会えなくなってしまう可能性があるんだよと。
大人の都合で子供が片親から引き離されることは、もういい加減やめようよ。
大人が少し努力するだけで、子供はハッピーになれるんだから、なぜそれをしないの?

子を連れ去った母親を思う。 あなたは、病気にかかってしまったんだよ。 自分のエゴに支配されて、自制ができなくなってしまった体に、日本の社会性ウイルスに犯されてしまった。 そして連れ去りという症状を発症してしまった。 別居親や自分の子どもの気持ちを 全く考えられなくなってしまった。 早く病気が直るといい。 それとも不治の病なのだろうか?

子を連れ去った母親を思う。
あなたは、病気にかかってしまったんだよ。
自分のエゴに支配されて、自制ができなくなってしまった体に、日本の社会性ウイルスに犯されてしまった。
そして連れ去りという症状を発症してしまった。
別居親や自分の子どもの気持ちを
全く考えられなくなってしまった。
早く病気が直るといい。
それとも不治の病なのだろうか?

休みの日

今日は家にいた。
何をしよう。外は小雨が降っている。孔一は少し風気味だ。

人生はこの一瞬一瞬の積み重ねだ

この一瞬を意味あるものにして、精一杯、魂を込めよう。
大切によく考えて、最善の方法で行動し、積み重ねよう。
自分には厳しく向上心を持って律しよう。
他人には慈愛を持って、最善の方法で接しよう。

人生で一番大切なこと

これは、大切な質問だ。
誰しもが考えていることだと思う。そして人それぞれだと思う。
でも、これだけでは言える。
それは、「信念を持ち続けること」だ。
人生はたいていの場合、どんなことが起こっても何とかなるものだ。
自分から始めてみることだ。

Close Menu
Close Panel