連れ去られて、家族が突然崩壊したら、誰でも相手を恨めしく思うだろう。其れが当然だと思う。 そこからどのようにその事実と向き合って、自分の生活と感情をリカバリーさせていくか。 聖人君子でないのだから、相手に少しでも反省させたい、後悔させたいという気持ちは無いといったら嘘になる。 だけれど、その結果を作った原因は、自分にもあるはずだ。だから相手を100%責めてはいけない。 自分の原因を解決させることだけに注力して、今後改善できるように、自分を磨こう。そして子どもにとってよりよい親になる。 それだけを考えていけば、相手への恨み辛みはそのうち薄れてくるだろうと思う。 自分の正しい方向の努力と、時間が解決してくれる。まあ、たまには、他の楽しいことを考えるために、旅にでも出てみようか。

By | 7月 21, 2016

連れ去られて、家族が突然崩壊したら、誰でも相手を恨めしく思うだろう。其れが当然だと思う。
そこからどのようにその事実と向き合って、自分の生活と感情をリカバリーさせていくか。
聖人君子でないのだから、相手に少しでも反省させたい、後悔させたいという気持ちは無いといったら嘘になる。
だけれど、その結果を作った原因は、自分にもあるはずだ。だから相手を100%責めてはいけない。
自分の原因を解決させることだけに注力して、今後改善できるように、自分を磨こう。そして子どもにとってよりよい親になる。
それだけを考えていけば、相手への恨み辛みはそのうち薄れてくるだろうと思う。
自分の正しい方向の努力と、時間が解決してくれる。まあ、たまには、他の楽しいことを考えるために、旅にでも出てみようか。

弁護士さんに相談の上、無手勝流を考える戦わずに、策略で相手に勝つこと。また、その方法。また、師伝によらず、自分で勝手にきめた流儀。自分勝手にやること。また、そのやり方。自己流。無手で勝つ流儀の意から。▽「無手」は手に武器・道具などを持たないこと。剣客塚原卜伝つかはらぼくでんが渡し舟の中で、武者修行者から真剣勝負をいどまれたとき、相手を小洲に上がらせ、自分は上がらずに竿さおで船を突き放し、「戦わず勝つ、これが無手勝流だ」と言って血気の勇を戒めた逸話から。

By | 7月 21, 2016

​同意無き別居と共に行われた子を片親から強制的に引き離す行為と、その後の両親による共同監護の制限は、ハーグ条約や児童の権利条約との整合性がとれないこと、また児童福祉法等の一部を改正する法律を踏まえると、児童の福祉・子どもの利益に反する行為である。子の監護及び面会交流をどのように実施するかということと、夫婦間の関係をどのように調整するかは別問題であり、現在損なわれている子の利益と福祉を回復するため、子の監護をどのように実施するかを決めることは、第一に優先し決定すべき事項である。

By | 7月 21, 2016

​同意無き別居と共に行われた子を片親から強制的に引き離す行為と、その後の両親による共同監護の制限は、ハーグ条約や児童の権利条約との整合性がとれないこと、また児童福祉法等の一部を改正する法律を踏まえると、児童の福祉・子どもの利益に反する行為である。子の監護及び面会交流をどのように実施するかということと、夫婦間の関係をどのように調整するかは別問題であり、現在損なわれている子の利益と福祉を回復するため、子の監護をどのように実施するかを決めることは、第一に優先し決定すべき事項である。

朝から陳述書を書いててふと思った。アホらしいと。大の大人ふたりの問題をこんな大層な文章にして。いろんな人を巻き込んで、特に子どもをダシに使って、いいように利用して。ただ単に、「夫婦は別れましょう。でも子どもは二人の責任だから、一緒に育てましょう。お互い会いたいときは会いに来ても会いに行ってもいいから。新しい好きな人ができたら相談して、子どものこと第一に考えて決めましょう。いつでも子どもへの責任はお互い忘れないようにしようね。」って、どうして言えないの?常識ある問題の無い大人なら普通そういう考えになるでしょう?

By | 7月 21, 2016

朝から陳述書を書いててふと思った。アホらしいと。大の大人ふたりの問題をこんな大層な文章にして。いろんな人を巻き込んで、特に子どもをダシに使って、いいように利用して。ただ単に、「夫婦は別れましょう。でも子どもは二人の責任だから、一緒に育てましょう。お互い会いたいときは会いに来ても会いに行ってもいいから。新しい好きな人ができたら相談して、子どものこと第一に考えて決めましょう。いつでも子どもへの責任はお互い忘れないようにしようね。」って、どうして言えないの?常識ある問題の無い大人なら普通そういう考えになるでしょう?

Daily Summary (2016-07-20)

By | 7月 20, 2016
  • @NOBUSHI10 @akira_father @ashlar_vellum そうですね!みんな平和の戦士ですね! in reply to NOBUSHI10 22:41:12, 2016-07-20
  • RT @AmboTakashi: 本当に奴隷な自分たちを実感しました。児童虐待防止法が、よくよく読めば、児童を助けるのではなくて、管理者側が管理に従わない保護者や子どもを収容して、邪魔者は消してしまえという為にあると実感しました。https://t.co/l0KZ01I6mC 22:32:00, 2016-07-20
  • @akira_father @NOBUSHI10 @ashlar_vellum 自分にも今後あるかもしれないです in reply to akira_father 22:28:17, 2016-07-20
  • RT @buggymarin: 子どもがあんなに再会を喜んでくれたのに周りが親子の絆を必死に断ち切ろうとする。もう何が正しいのかわからなくなり鬱になってしまいました。「捨てられる夫たち 面会交流調停は3.5倍にも」https://t.co/apAAAMm7p6 22:16:21, 2016-07-20
  • @vz2zF5A0FagT9yb お疲れさまです! in reply to vz2zF5A0FagT9yb 22:11:31, 2016-07-20
  • 電話をすると、「パッパァー」と言って駆け寄ってくる息子。それだけで心は雪解け、春の陽気になる。両親にとって、そんな最高な幸せを運んでくる子どもは、かけがえのない宝だよ。それを独り占めにしようなんて、わがままにもほどがある。子どもか… https://t.co/NCuPXCcFZ9 21:12:07, 2016-07-20
  • 弁護士余りからの、子供連れ去り https://t.co/ayRPAf5el3 20:57:31, 2016-07-20
  • RT @OrganicNewsClip: 「子どもの貧困対策をするつもりはない」と 対策先進市・明石市長が言う理由(湯浅誠) – Y!ニュース https://t.co/P75tk7HNyx 20:51:00, 2016-07-20
  • RT @med_premier: 「怒り」はストレスにまみれた環境と不可分の関係だそうです。逆境から立ち直る心のしなやかさ「レジリエンス」を鍛えるためにも、怒りとどうつきあうかは大切な要素です。精神科医、片田珠美さんに、怒りの作用などを解説してもらいます。 https://t.… 20:49:47, 2016-07-20
  • @NOBUSHI10 @ryotax69 観衆「にやにや」 in reply to NOBUSHI10 19:26:17, 2016-07-20
  • RT @kanmin_bot: いろいろと多角的に社会って言うか人間の形成を見ると、子供時代が如何に大切で如何にいろいろな経験をして学ぶことは重要。とは言え、子供って親と言うか家族と言う最小単位の社会から始まるのだから、その最小単位の家庭が一番子供への暴力と過干渉と育児放棄とい… 17:49:25, 2016-07-20
  • RT @oyatoau: 悲しみと悲観的は似ていて、全く異なるもの。悲しみとは感情だけど、悲観的とは物事を捉えているもので、悲観的になっている時は全て自分の勘違い。 16:39:05, 2016-07-20
  • RT @m068390: 離婚後単独親権という縛りの中で出来る最大の公的支援を行っている。臨時国会で与党の態度を、よーく観察しましょう
    「子どもの貧困対策をするつもりはない」と 対策先進市・明石市長が言う理由(湯浅誠) – 個人 – Yahoo!ニュース https://t.… 16:03:03, 2016-07-20
  • RT @ryotax69: このくらいは何とかしてもらいたいね
    住所秘匿って暴力夫から逃げるとかその類の為の措置のはずなのに相手と顔を合わせたくないとかいうワガママに使われるから問題ですな
    そりゃ合わせたいなんていう人はいないだろうけどそこは大人なんですから https://t… 16:01:39, 2016-07-20
  • https://t.co/x7A2lJvhiO 15:05:28, 2016-07-20
  • RT @korosama: 全国の都市が見習えば、子供の貧困は大きく減少しする!勿論名古屋市も見習ってほしい!!
    「子どもの貧困対策をするつもりはない」と 対策先進市・明石市長が言う理由(湯浅誠) – Y!ニュース https://t.co/a6Z846GRS3 14:48:20, 2016-07-20
  • RT @buggymarin: 20年間に2万2300人を対象に行われた研究結果によれば、父親との関係が良好な子どもは犯罪行為や問題行動が少なく、学力も高く良い友人関係が築けていたhttps://t.co/C72BwhGqHj 14:47:56, 2016-07-20
  • RT @kodomowokaihou: 妻は、一方的に子供が父親から愛される愛情を断ち切った、という認識がない。
    暴力もモラハラもない中。
    娘がパパの家行きたいなという言葉すら、聞こえても聞こえないふり。
    聞こえると子供に対する暴力で黙らせる!
    酷い話だ 12:39:30, 2016-07-20
  • RT @akira_father: 子の連れ去り問題について、まとまってて良い記事と思いました。 https://t.co/ILhFhdw9D4 12:09:43, 2016-07-20
  • RT @buggymarin: 当然の事が、ようやく当然と認められたように思います。 「立川地裁、養父による実父と子どもの交流妨害行為に慰謝料」https://t.co/iAubbecrGN 12:08:58, 2016-07-20

Daily Summary (2016-07-19)

By | 7月 19, 2016

Daily Summary (2016-07-18)

By | 7月 18, 2016

夢想することがある: 偽DVを言われたら、オカマだとカミングアウトしてやる!離婚の原因とトレードオフかもしれないが。つまるところ、母性というのは、肉体的な性差(SEX)によるの?それとも心の性差(GENDER)によるの?

By | 7月 18, 2016

夢想することがある: 偽DVを言われたら、オカマだとカミングアウトしてやる!離婚の原因とトレードオフかもしれないが。つまるところ、母性というのは、肉体的な性差(SEX)によるの?それとも心の性差(GENDER)によるの?

時々ふとした拍子に:今回は、風呂場にまだ残っている、子どものおもちゃに目を止めて。 過去の思い出がよみがえり、その瞬間の時が止まる。心の奥底が泣いている。子どものきゃっきゃっという笑い声が頭の中でこだまする。

By | 7月 18, 2016

時々ふとした拍子に:今回は、風呂場にまだ残っている、子どものおもちゃに目を止めて。
過去の思い出がよみがえり、その瞬間の時が止まる。心の奥底が泣いている。子どものきゃっきゃっという笑い声が頭の中でこだまする。

Daily Summary (2016-07-17)

By | 7月 17, 2016
  • RT @wonderMAKI: @ryotax69 @yamaha2a 単独親権はもちろん、養子縁組制度の不備も問題。どんなクズでも親権者の再婚相手はほぼ無条件で親権者になれる。https://t.co/gOWPI72fXC 22:02:44, 2016-07-17
  • RT @buggymarin: 枚挙にいとまの無い母親による児童虐待。これでも日本の司法は「母性優先の原則」「母親の不貞行為等は親権に影響しない。」支持しない人はリツイートを。「泣きやまず腹立った」 乳児傷害疑いで母親逮捕 愛知 https://t.co/0rEwBgDcC8 20:53:18, 2016-07-17
  • RT @tsukinounagi: 父を愛してもいいか、娘は常に母親を鏡にして窺っている。母親の許可する範囲内でしか父親に愛情表現できなくなった。私はもう娘と手をつなげない。お年頃の女子なので、と、相手から言われるが、ウソだ。洗脳と忠誠葛藤。手とつなげる父親たちがうらやましい。… 20:04:35, 2016-07-17
  • @bullet5150 私もこの間の面会はそんな感じでした。別れ際、子どもは別れたくなくて、悲しそうに静かに泣いて帰って行きました。私はもっと明るく楽しく送り出してあげれば良かった。妻は妻で、無表情に車アクセルを踏みました。私に嫉妬していたと思います。 in reply to bullet5150 18:14:01, 2016-07-17
  • RT @bullet5150: 面会交流時に子どもによく「明日も遊ぼうね」って言われる。「明日は遊べないよ」って言うと「おうちにいないの?何でダメなの?」って、ママが妨害してるって言えない。
    子どもを抱き締め「大きくなったら自分で会いに来ていいんだよ。それは誰も邪魔しちゃいけな… 17:45:03, 2016-07-17
  • RT @akira_father: 「らぽーる」で取り組んでいる「親教育プログラム」がこれに該当すると思う。
    私も2回受けて学ぶべきところが多かった。「充実した面会交流のために」という回は特に参考になった。おすすめです。
    https://t.co/P9oLGJIiEI http… 16:51:03, 2016-07-17
  • RT @i_tkst: だって子どもが喜んでいるとは限らないから。親には、子どもが1歩近づいたら1歩近づく、そして膝をついて目線を合わせるなど、再会の前にしっかり教育(サポート)するそうです。日本は親権も、子どもの人権への意識も、それに伴う法整備もまだまだ改善すべき点が多いです… 16:50:57, 2016-07-17
  • RT @mas__yamazaki: 小堀桂一郎(日本会議副会長)「天皇の生前御退位を可とする如き前例を今敢えて作る事は、事実上の国体の破壊に繋がるのではないかとの危惧は深刻である」(産経)https://t.co/bPBunh2ls2 日本会議の本音が出てきた。「生前退位は国… 15:41:28, 2016-07-17
  • 夢想することがある。:この問題が片付いたら、相手弁護士に相談をしに行く。連れ去り別居したいんですと。相手が受任の契約書を用意したら目の前で引き裂く。そして二度と連れ去り側の弁護をしないように説教し、逆に連… https://t.co/pnVFLf9wpN @fambonsさんから 14:57:20, 2016-07-17
  • Daily Summary (2016-07-16) https://t.co/bd52LHA0HG 14:02:30, 2016-07-17
  • @rui27y 私も子どもを守るため活動したいです。一緒に力をあわせませんか。 in reply to rui27y 08:49:33, 2016-07-17
  • @rui27y まあ、当事者も千差万別で、そういう団体もいろいろあるから。あらゆる手段と方法を探し考えてみたいです。 in reply to rui27y 08:45:51, 2016-07-17
  • @rui27y おおやけの裁判や調停ではなく、公平な第三者が間に入って話し合いを進めてくれる(はず)。 in reply to rui27y 08:41:11, 2016-07-17
  • ADRを広めたい: https://t.co/KjDCCx2sZQ 08:31:28, 2016-07-17
  • ADRが広まるといい! この団体はいかがでしょうか? https://t.co/tYlMNJqxBI 08:29:52, 2016-07-17
  • RT @buggymarin: 法務省が作成した「DVチェックリスト」の質問項目も、「男性は少しぐらい暴力的でも仕方ないと思う。」など、暗に「DV=男性が女性にふるう暴力」だと思い込ませるようなミスリードが残っているのが現状だ。日本の男性差別は凄まじい。 08:16:25, 2016-07-17
  • @i_tkst @YujiA0912 私も同じ思いで行動します。子どもが幸せになることができる環境は大人が作り、守っていかないとならない。日本は、そのための社会整備がまだ十分でないと思います。 in reply to i_tkst 08:15:01, 2016-07-17
  • RT @i_tkst: @YujiA0912 あのときいらっしゃったんですね。日本はすべての法律において個人が尊重されづらいように思います。声を上げることで少しずつでも変えていけたら良いですね。そのお手伝いが出来たら良いなと思っています。 08:10:59, 2016-07-17
  • RT @ashlar_vellum: 娘の親権は父親 判決の決め手は年100日の「母と娘の交流計画」 https://t.co/pIITW41GlI @_gl_hf @BuzzFeedJapanさんから 08:05:29, 2016-07-17
  • RT @basilsauce: 再生回数が44万回を超えてる。本当にメチャクチャなので、まだの方は観て記憶に焼き付けてください。→【参・安保法案】特別委員会での強行採決の瞬間。委員会のメンバーではない自民党議員が乱入して、鴻池委員長を取り囲む。YouTube https://t… 06:50:30, 2016-07-17

夢想することがある。:この問題が片付いたら、相手弁護士に相談をしに行く。連れ去り別居したいんですと。相手が受任の契約書を用意したら目の前で引き裂く。そして二度と連れ去り側の弁護をしないように説教し、逆に連れ去られ側の弁護をするよう説得したい。

By | 7月 17, 2016

夢想することがある。:この問題が片付いたら、相手弁護士に相談をしに行く。連れ去り別居したいんですと。相手が受任の契約書を用意したら目の前で引き裂く。そして二度と連れ去り側の弁護をしないように説教し、逆に連れ去られ側の弁護をするよう説得したい。

今夜は良い方にお会いできました!ありがとうございます😊 やっぱり情報は、本やネットよりも、直接お会いして会話をするのが一番いい。人と人が触れ合って社会ができているんだなあと実感しました。その社会は自分の人生に影響してます。良いことも悪いことも。だから自分は良い影響をアウトプットしたい。まずは自分の子どもに!

By | 7月 16, 2016

Daily Summary (2016-07-16)

By | 7月 16, 2016
  • RT @HappyBob88: 離婚・親権問題、日本には親子を断絶させないようにする法律がないことが問題だわ。 21:52:59, 2016-07-16
  • RT @korosama: そのまま制裁対象国に指定されればいい。それぐらいしないと、日本は間違いを正さない。
    「日本は返還執行に弱点」=子の連れ去り問題で報告書-米国務省:時事ドットコム https://t.co/3U6wwEfi2q @jijicomさんから 21:45:44, 2016-07-16
  • @ryotax69 そうそうw 最近、気付いたのが、僕らは社会の中に生きているっていうこと。自分の人生がその社会によって大きく左右されることがある。だから自分が社会に対して何か働きかけないと、自分の人生に責任を追ってないと、えらそうに考えてみました。酔いながら。 in reply to ryotax69 21:41:07, 2016-07-16
  • RT @ryotax69: @fambons 何か感動しちゃう
    要は「目醒めよ」ってことですね 21:37:16, 2016-07-16
  • @ryotax69 決まりました。私の新しいブログサイトのアイコンが。白いウサギにします。 in reply to ryotax69 21:31:49, 2016-07-16

今日は、書類を作りながらmatrixを見直してた。ある意味、目覚めて、matrixの存在を認識したのかもしれない。ザイオンの子どもたちため、agentと戦うぞー。まだ目覚めない妻よ、早く目覚めてね。

By | 7月 16, 2016

今日は、書類を作りながらmatrixを見直してた。ある意味、目覚めて、matrixの存在を認識したのかもしれない。ザイオンの子どもたちため、agentと戦うぞー。まだ目覚めない妻よ、早く目覚めてね。

I will rather take the red pill もう後には引き返せない。これから先は進んでいくだけだ。子どもたちの幸せが守られる世界にしたい。…

By | 7月 16, 2016

I will rather take the red pill. もう後には引き返せない。これから先は進んでいくだけだ。子どもたちの幸せが守られる世界にしたい。
Rabbit Hole に落ちた僕は、この不思議な世界を彷徨っている。子どもを探し、出口を見つけよう。

もしあなたに子どもがいないなら、想像してみてください。あなたの愛する彼女or彼氏or配偶者と一緒に暮らしていました。二人は愛し合っていて、寝るときも起きるときもキスする仲でした。しかしある日帰宅すると部屋は空っぽで、呼んでも誰もいませんでした。実はあなたの愛する人は、連れ去られたのです。今やどこに住んでいるかもわからず、連絡もとれません。警察や役所に相談しても、全く取り合ってくれません。裁判所からは愛する人とは絶縁するようにと言われました。現代日本の国内で同じようなことが頻発しています。

By | 7月 15, 2016
  • もしあなたに子どもがいないなら、想像してみてください。あなたの愛する彼女or彼氏or配偶者と一緒に暮らしていました。二人は愛し合っていて、寝るときも起きるときもキスする仲でした。しかしある日帰宅すると部屋は空っぽで、呼んでも誰もいませんでした。実はあなたの愛する人は、連れ去られたのです。今やどこに住んでいるかもわからず、連絡もとれません。警察や役所に相談しても、全く取り合ってくれません。裁判所からは愛する人とは絶縁するようにと言われました。現代日本の国内で同じようなことが頻発しています。

今夜、4歳の息子に電話で話をした。もうだいぶおしゃべりが上手になった。原因と結果を考えて話せてる。息子が「ここは僕の新しいお家。」というものだから、私が「パパはそこに行って一緒に寝たいなー」と言ってみたら、「パパとママ、けんかしちゃうよー」と言われた。。。。 私はあっけにとられ、「パパは仲良くしたいんだけどなー」とだけ言った。 親が思っているより、子どもはよく見ていて、よくわかっている。傷つけているんだなあと、反省した。

By | 7月 14, 2016

今夜、4歳の息子に電話で話をした。もうだいぶおしゃべりが上手になった。原因と結果を考えて話せてる。息子が「ここは僕の新しいお家。」というものだから、私が「パパはそこに行って一緒に寝たいなー」と言ってみたら、「パパとママ、けんかしちゃうよー」と言われた。。。。 私はあっけにとられ、「パパは仲良くしたいんだけどなー」とだけ言った。
親が思っているより、子どもはよく見ていて、よくわかっている。傷つけているんだなあと、反省した。